読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

西部支部道場日記プラス

鳥取県西部の将棋情報を気ままに発信します

全国高文祭将部門鳥取県予選結果

~全国高文祭部門鳥取県予選(全国高校将棋選手権鳥取県予選)
 兼 近畿高文祭部門鳥取県予選結果~
2016年5月7日(土)10:00~
倉吉体育文化会館
  県内9校より70名が出場

【男子個人戦】48名出場
 スイス式トーナメント6対局
 ①山本 堪太(倉吉東高1年)6-0…全国
 ②西村 拓海(境  高3年)5-1…全国
 ③田口 貴大(米子東高2年)5-1…近畿S級
 ④小玉 一騎(米子東高2年)5-1…近畿S級
 ⑤稲村 隆英(鳥取東高3年)5-1…近畿A級
 ⑤秦   駿介(米子東高2年)5-1…近畿A級
 ⑦吉田 朴希(鳥取西高2年)4-2…近畿B級
 ⑧露木 瞭太(鳥取西高2年)4-2…近畿B級
 (順位の差は、順位決定戦、ソルコフ等による)
 ※2連覇中の橋嵜君が、卓球の大会のため、欠場。
  はわい会館で、小学校時代から鍛えの入った新星山本君が
  西村君との全勝対決を制し、1年生ながら、初優勝。
  西村君も全国大会は、2年連続の出場。
  米子東の2年生は、3人とも近畿大会へ。
     
【女子個人戦】4名出場
 4名によるリーグ戦
 ①井上 奏咲(鳥取西高2年)…全国
 ②梅田愛理奈(鳥取工高2年)…全国
 ③松岡 未侑(鳥取工高1年)…近畿S級
 ④西村 月那(鳥取西高2年)…近畿S級
  ※近畿大会、全国新人大会など実績のある井上さんが全勝優勝。

【男子団体戦】4チーム出場
 4チームによる総当たりリーグ戦。
  ①鳥取西高(藤田、山本、仲村)…全国
  ②鳥取工高A(中島、寺分、浅田)…近畿
  ③米子東高(森、高木、西谷)
 ※最終戦までもつれる近年まれに見る大混戦。
  上位3チームにすべて優勝の目があったが、鳥取西が混戦を抜け出る。一人の勝敗により、
  1位と3位が入れ替わる可能性すらあった。
  鳥取西の団体出場は、2007年の松本兄弟、戸國以来、9年ぶりの出場。

【女子団体戦】2チーム出場
 ①鳥取工高(中尾、濱田、荒木)…全国
 ②米子白鳳(長岡、佐々木、岩崎)…近畿
 ※鳥工女子は、2年連続の出場。

上記の選手および団体を、県代表として
8月1日~3日の全国高文祭福山市)、
または、11月19日~20日の近畿高文祭(神戸市)に
派遣することが決定した。